【結果】第2回志望校診断サピックスオープン 





あれ?自己採点より良い。11月のマンスリーは自己採点より悪かったのに。なんで??

記述の採点があまーい(≧▽≦)
採点基準が甘いことに喜んでいる意識低い系母ソロトナです、こんにちは。

あまーい!(脳内ハンバーグ師匠)
いいんです!(脳内カビラ)

自己採点よりよかった理由は、社会の記述で風車の問題で息子の書きたかったことは正解ではあるものの、書き方がめちゃくちゃで部分点すら諦めていたのがまさかの〇だったり、
国語の記述も書いた問題は部分点をもらえました。

息子の記述は文法的におかしかったり、表記が間違っていたり、内容よりもまず日本語に難あり。どうやったら日本語が上手になるのかしら(´;ω;`)

一番偏差値が低かったのが社会Aの約30
一番偏差値が高かったのが社会Bの60台前半
AとBで偏差値が30以上離れている。なんてこったい( ;∀;)
A問題が60点分なのでつまりは社会ができないということです(泣)

4教科偏差値はマンスリーよりは良く、順位をみるとサピックス下位クラス在住の実力では健闘したと言えるのかもしれません。

んー、A問題を上げるにはどうしたら良いのでしょう、、A問題はやれば上がるというけれど、本当にそうでしょうか(;´д`)社会、やってるんだけどなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です