御三家目指してないのになぜサピックスに再入室したの?に答える。サピックスの良さとは。





先日、授業参観に行きました。
肩をポンポンとされたので、振り返ると、ママ友(息子は四谷大塚)が。
「おかえり!中学受験!」
とニヤニヤしていました(笑)

一学期の授業参観の時にサピ辞めて中学受験撤退したと話した時は
「話せる中受仲間が減るの寂しいわー。ソロトナさん、裏表がないから話しやすかったのに。」と言ってくれていいたので、中学受験再開を息子くんから聞いてさっそく声をかけてくれました。

「で、なんでまたサピ?四谷にきてほしかったって○○(息子)が残念がってたよ。御三家目指してないのになんでまたサピ?」
とどストレートな質問(笑)

私がサピに対してモヤモヤしていたのを知っているので
(過去記事【塾選び】サピックス下位クラスの子どもの満足度に不安が、、
ブランクがある状態でもわざわざサピにもどったのが疑問のようでした。

話が長くならないようになるべく簡潔に言おうと思って口から出た台詞が
「息子の希望もあるけど、いろんな面でサピは楽だと気づいたの。」
と言うと
「サピが楽ってなくない?サピが一番大変なイメージあるんだけど。」
と驚いていました。自分でも「楽」と表現したことにびっくり(笑)でも「楽」という表現が合ってるし、本心なんです。私の説明が悪かったのかママ友は「サピが楽」説に半信半疑でしたが、他の塾に通ってみて分かったサピの楽さとサピの良さを書きます。

・サピックスは御三家用の塾であって、御三家以下の塾でもある
私も以前はサピックスは御三家用の塾で下位クラスなら他塾の方が合っていると思っていました。しかし、今では御三家を目指していない子にとっても、良い塾だと思っています。特に5年生までは。息子のように5年生の時にサピに行っていないのは本当にバカです。サピ偏差値で40前後の学校を第一志望にする子だとしても、5年生最後まではサピにいて、6年生で転塾して志望校対策をするのが理想だと思います。(過去に戻れるならそうします。)
・土曜日、日曜日が休み
息子レベルの家庭学習時間ならたっぷり遊ぶ時間あります。上位目指している子は分かりません。
・休み時間がないから終了時間が早い、もめごとが少ない

桜花ゼミナール(二月の勝者)の休み時間はとても楽しそうですが、息子は休み時間は無駄だと。
・定刻に終わる
他の塾は延長して勉強をみてくれたので感謝の気持ちもありますが、私が待ちぼうけすることも多々あり、、
・宿題やらなくても怒られないから、サピには喜んで通う(追い詰められない)
これは息子のような不真面目タイプにはデメリットでもある(笑)遊びたい気持ちを我慢して塾に行くのに、怒られると決まっていたらテンション下がりますよね。サピでは宿題の提出義務がないので、宿題やってなくても授業は楽しいので、はりきってサピに行きます。
・テキストが冊子だから鞄が軽い、忘れ物をしない
テキストが授業毎に配られるので、とにかく楽です。他の塾に行って、重いテキストや問題集を背負って歩く大変さを息子は痛感したようです。プリントが配られたりもするので、管理面では私が忘れ物がないか毎回チェックするのが面倒でした。サピに行ってる時は管理が大変とか言っててすみません。サピの方が楽でしたm(__)m
・理科社会のテキストにカラー部分がある。内容が濃い。
これは息子が言っていることです。カラーがある方が少しテンション上がる気持ちも分かります。

どなたかの塾選びのご参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です