サピックス新5年3月組分けテストをノー対策の息子が受けた!勇者パパが自己採点したその結果は?





最近ほうれい線と闘っているソロトナです、こんにちは。

ノー対策で息子が挑んだサピックス組分けテスト。

帰宅の車中でNintendo Switchでゲームに興じる息子を見て全てを悟った私は自己採点をするのをやめようと心の中で決めました。

まー、組分けテストを受ける前から嫌な予感しかしなかったし。

帰宅したパパが、なんと、すぐに息子のカバンから問題用紙を取り出し、自己採点を始めました。

嫌な予感しかしていない私にとっては驚きの行動!滅茶苦茶ビックリ!

どうやらパパは、最近珍しく息子が毎日勉強していたので期待していたようです。

自己採点を始めるパパを横目に息子が「パパ、勇者だなー。今日は採点しないで気分良くゲームをするつもりだったのに。」と言う。

その言葉で、私は大笑い。

期待を胸に秘めて採点を始めた勇者パパ。

しかし、最初の国語でメラガイアーをくらう。

国語はなんと正解率4割・・・。

この時点でひん死状態の勇者パパ。

気を取り直して採点した算数は7割正解。ホイミの呪文でちょっとだけ回復した勇者パパ。

理科8割正解と連続ホイミ!!

そこそこ復活した勇者パパ。

しかしながら、社会は3割正解・・・。

痛恨の一撃を喰らい、勇者パパのHPはゼロに・・・。

「おお、勇者よ死んでしまうとは情けない」

ん?どこからか声が聞こえましたね。

結局のところの息子の新5年3月組分けテストの自己採点結果は以下のとおりでした。

☆国語:正解率 約40%

☆算数:正解率 約70%

☆理科:正解率 約80%

☆社会:正解率 約30%

新5年1月組分けテストよりマイナス20-25点くらいなのでベット中位にブロック落ちだと思います。

誰か我が家に回復の呪文をかけてくださーい(><)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です