【感想】中学受験漫画『二月の勝者』4巻。親の期待の加減って難しいですね。





二月の勝者の発売日だったことを夜中に思い出し、eBOOKで読んだソロトナです、こんにちは。

古い人間なので漫画は紙をめくりたい、かつ眼精疲労が常に蓄積しているので電子書籍が苦手なのに、どうしてもすぐ読みたくて初めてebookjapanで購入して読みました。
購入してみると初めての利用だったので半額!ソフトバンクがくれるTポイントで結局無料で読めました!
ソフトバンクがくれる長期利用者特典の期間限定ポイントがebookで使えるって今まで知らなかったーー(*ノωノ)

二月の勝者1巻は無料で読めますし、電子コミックって紙よりお得。でも紙が好きだけと(笑)
↓↓


1巻2巻の感想はこちら↓(3巻の感想を書いたつもりで忘れていました。)
【感想】中学受験漫画『二月の勝者』1巻。フェニックスに通わせている親として
【感想】中学受験漫画『二月の勝者』2巻。フェニックスから転塾させたいと思っている親として

まだ読んでいない方もいると思うのでネタバレにならない程度に感想を。

今回も親として分かるわーというポイントが多数ありました。我が家も公立中回避という意味合いが強いので、まるみちゃんの家に共感しちゃいました。息子は不登校にはならなかったけれど、保育園から小3までは大人しいのでいじられキャラになってしまい、登校したくないと朝言い出すこともありました。そうなると親としては偏差値うんぬんより楽しく学校に通えるということを重要視してしまうが故に持ち偏差値より低めを親は薦めてしまう。

以前息子に「ママは僕が御三家に入れると思ってないでしょ。もう少し期待してくれても、、」と言われたことがありました。御三家に入れるなんて思ってないし、私の学力考えたらおこがましくて思えない(ノД`)・゜・。ってか学校のテストも60点とかなのに期待してくれと言われも(笑)
二月の勝者に出てくるお父さんみたいに偏差値65以下はクズだ!って私が豹変したら息子は何て言うだろう?まー、さすがにそうは言っている親はいないでしょうが。期待の加減は難しいですね。
まるみちゃんの今後を早く読みたいです!

中高6年間を楽しくと思うその一方で社会に出るまでに頑張れる子にもなってほしいし、強くなってほしい思いはあるので、学校選びもそろそろ真剣に考えないとですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です