中学受験勉強、親は何もせず子どもの好き勝手にさせることにした。





茨城産の干し芋が大好きなソロトナです、こんにちは。

このブログを継続して読んで下さっている方がもしいらっしゃいましたらご存知だと思いますが、
私と息子は塾選びからずーーーっともめています。
知らない方のために紹介しますと、息子は小4でサピックスに通学中です。

中学受験の指南本に中学受験ができるかどうかの基準のひとつに
「親子関係が良いこと」があるほど大事な親子関係。
んーーー、うまくいかない(/ω\)

12月マンスリーは予想通り限界までクラスが降下しました。
ストッパー発動(笑)
クラスの昇降はもはや慣れてしまって結果はもうどうでもよく、
問題なのは、家での学習態度です。
20時すぎにならないと勉強を開始しませんし、
勉強中も鼻歌を歌ったり、途中で席を立って遊んでいます。
私が注意すると不機嫌になります。
20時前に「そろそろ勉強したら?」なんて言おうもんなら「言われるとやる気がなくなる」と不機嫌に。
私が中学受験を希望していて、無理やりサピックスに通わせているなら分かりますが、
中学受験もサピも本人の希望です。

それでも何とかこの一年やってきました。
12月マンスリーの前、根拠のない自信があった息子は
「1回でも半分以下のクラスになったらサピやめるから、宿題やらなくても何も言わないで。ゲームも好きなだけやる。」
と言ってきました。

私は結果は問題ではない、過程が大事なのだと説明しても納得しません。
もういいや。思ったより早いけれど手を離してみるか、と思い
何も言うのをやめました。
いろいろ試すなら今のうちかなとも思うので、息子の好き勝手やらせてみます。
デイリーチェックなどの点数も知りませんし、テキスト管理もしません。
さて、どうなることか、、(/ω\)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です