マンスリー10月 なんじゃこりゃー





ソロトナです、こんばんは。

自己採点してほしくない感満載の息子に
最近体がだるくて仕方のない母。
平均点予想をして下さるブロガーさんの記事を見て、
ようやく重い腰をあげました。

息子いわく、何も分からなかった国語。
国語は前回のマンスリーで130点近くとれていたのですが今回50点(笑)
記述も書いていない箇所もあり、部分点も厳しそう。
マイナス80点ってどーいうこと?

前回のマンスリーではマンスリーで上がれるクラス数の上限ストッパーにひっかかり、
今回はマンスリーで下がるクラス数の下限ストッパーにひっかかるのではないかしら?

残り、三教科。

理科なんてテキストを紛失してもサピで借りてこいと言って借りず。
文字通り何もしないままマンスリー。

算数も分数少数は好みでないらしくいつもよりはできていないらしいし。

社会は前回まぐれでよくできていたけれど、今回はいつも通り何書いてあるか分からなかったと。

もー、採点する気も失せる。
息子の感想は理科以外は死んだ、と言っているので採点するのやめます。
理科はいつもは意味不明なのが今回初めて簡単だったと言っているけれど、
テキストも見てないやつが何言ってるのでしょうか、、理科も死んでるに違いない。

夏休み明けから私の育児のテンションが低かったのが悪かったんだろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です