当たり前の言葉が覚えられない息子。年齢?記憶力?意識?興味の有無?





暑さでの食欲減退を期待しているのに食欲増し増しのソロトナです、こんばんは。

夏休みに入り、息子と接する時間が増えたことで、ストレスも増し増しの私。
イライラするのは嫌なので、ストレスの原因を考えてみたところ、
息子が当たり前の言葉を覚えてくれないことだと気づきました。

例えば場所、今朝も
自由研究のための資料が必要だという話になり
『市立図書館に行こうか。』と私が言うと、『市立図書館ってどこ?』と息子は聞いてきます。
生まれてから何度も何度も連れて行っています。
まー、図書館くらいなら覚えてくれなくてもそこまで不便ではないですが、家での場所もちんぷんかんぷんです。
『洗面所に持って行って。』と言うと
『洗面所ってどこだっけ?』となります。
寝室も何度言っても右から左に抜けていきます。

次に物の名前、
週に一度は食卓に上る野菜の名前も覚えていないので、息子が冷蔵庫の前にいたので
『インゲン取ってー。』と頼むと『インゲンってこれ?』とエノキを持ってくる。
ということはエノキの名前も知らなかったということ。
テストでも男爵、メークインが米だと自信満々に回答し、
『好きなお米の名前だったから余裕。』とドヤ顔。。。
おまえが好きなお米はミルキークイーンだろ、、、(´-`).。oO

1つ1つは可愛いと思えるし、爆笑なんですが、
これを一日中やられると不安になります。
9歳、小4、、、幼すぎる、、、

シャープペンシルとボールペンの区別もつかないし、
フェイスタオルとバスタオルの区別もつかない。

年齢なのか、意識の低さなのか、興味の有無なのか、記憶力がないのか。
記憶力は良い方ではないと思います。少なくとも私よりは良くないので、人並み程度か人並み以下だと思います。
(私も家族の中では良い方ではないので。)

しかし、記憶力が多少悪くても、毎日使うバスタオルくらい覚えられるはずで、
そうなると意識の低さと興味の有無でしょうか。
ポケモンの名前は覚えられるのだから、やっぱり興味の有無なのかもしれませんね。。。

夏休み、サピの宿題はたまる一方で、
結果的にやらないのだからたまるという表現も違う気がしますが、
せめて漢字と基礎トレだけはやらせようと思ってやらせていますが、
ここでも覚えられない現象で苦戦しています。
漢字はやってもやっても覚えられない。
障害かと疑いたくなりますが、たぶん違うと思います。

『物の名前を覚えて。』としばしば言ってはいますが
効果は、、、、ないっ!!

こんな状態でサピの授業はどうしているのでしょうか?不安です。
物の名前が覚えられなくて理科も社会もどうしているのか、、
サピではちゃんとやってる、が口癖の息子ですが、
家ではなかなかちゃんとできません。
気分が乗る時と乗らない時の差が激しく、記憶力以外でも心配なのが
基礎トレにかかる時間に差がありすぎることです。
昨日と今日では7倍の時間差がありました。

んーー、謎。

よく分からないけど明日も漢字やります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です