サピックス 新4年 3月組分けテスト 結果





今日もポンコツな体の扱いに苦労しているソロトナです、こんばんは。

先日受けた組分けテストの結果が出ました。

新4年準備講座最終日に受けた1月の組分けテストと比較すると
国語、算数ともにプラス15点くらいでした。

結果を見て気になる点が!
受験者数が7000人近い( ゚д゚)

国語の平均点が上がったので、点数が上がったわりに偏差値は変わりませんでした。
どこかで見たことがある長文だな、と思っていたら去年の11月に受けた四谷大塚の全国小学生統一テストと同じ物語でした。
息子は全く気づいていませんでしたが(笑)
相変わらず平仮名が書けないことでの減点が目立ちました。
平仮名、カタカナがどうしても正しく表記できません。
もったいないとは思いますが、今のところこれを含めて息子なんだと思います。

算数は大問4の1問目で長考したらしく、そこで時間切れに。
20分近く費やしたようです( ゚д゚)
時間感覚の無さも課題ですが、これもまた息子らしいので仕方がありません。
しかし、今回褒めたい点がありました。
大問1でミスがなかったのです!
前回の組分けでは大問1の掛け算での計算ミスと
解いたけれど問題用紙に記入して解答用紙に記入しないというミスがありました。
取れる問題を落とさないというのは息子にとっては難しいのですが、嬉しい成長です。
まー、次回にミス復活の可能性もありますが(笑)

どのクラスになるか非常に気になります。
息子の目標が現状維持か1クラス上がる、なので、
クラスが下がるとテンションも下がって非常に面倒くさいのです。
面倒くさいなーんて言ったら酷い母親ですが、息子は気分によって別人なので(>人<;)
とりあえず点数は上がったので現状維持はできそうな気がするので、まー、安心、でしょうか。

テストの度に母親が一喜一憂していたら息子にとってはウザいと思うので、
こうやってブログで一喜一憂できてよかったです。

さて、今日もまだ宿題やっていません。
声かけるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です