サピックス 新4年準備講座の感想





アメトークで品川さんが紹介していたパナソニックのグリルを買おうか悩み中のソロトナです、おはようございます。

4年から通塾することは決めたのですが、どこの塾にするかが決まらず、ならば行ってみて決めようと思い、年末に日能研の冬期講習、年始にサピックスの新4年準備講座に申し込みました。

さてさて、準備講座の3日間が終了し、今日はテストです。今日のテストで2月からのクラスが決まるそうです。

新4年準備講座に参加してみてどうだったのか、息子の感想をきいてみました。

算数:『授業は思っていたより普通。』

入室テストのような算数を期待していた息子は授業内容が掛け算、割り算の筆算などで少し残念だったようです。

社会:『新潟に多く雪が降る仕組みが分かったのが楽しかった。』

今まで興味がなく、家庭学習を何もしてこなかった社会ですが、家に帰って1番内容を話してくれたのは社会で、早く(新4年)から通塾するメリットは理科社会にあると感じました。

理科:『理科は、、ゴニョゴニョ、、、日能研の理科の先生が好き、、ゴニョゴニョ、、』

理科のブラックボックス作りやピンホールカメラ作りは不器用さが災いし、作り方にミスがあったり、授業中テンパってた模様でほとんど学んでこれず(笑)

国語:『サピの国語は解きやすい。好き。』

テキストを見てみると準備講座3日間で物語文2つと説明文1つでした。3つしか読んでいないので確かなことは分かりませんが、サピックスの国語はよく考えられてるなと思いました。主人公や時代背景がそれぞれ違いますし、読書好きの息子でも知らない言葉がいっぱいです。それでいて難しくはない。サピックスがセレクトした文章を3年間授業で読むだけでも価値があると感じたので結果的に受験しなくても塾には通う価値がありますね。

全体:『授業中に静かなのが最高。集中しやすい。先生が面白いことを言っても少し笑うけど、すぐ授業にもどる。学校とかだとずっと爆笑している子とか、ふざけはじめる子とかいるけど、そーゆー子が1人もいない。』

まー、学校と比べるのは、、そもそも入室テストがあるし、息子のクラスは担任の先生が完全に舐められてしまっていて、学級崩壊寸前なのでね(・・;)

サピックス新4年準備講座、サピックスの授業を体験できて、電車の乗り換えや塾後の息子の様子が見られたので、参加してよかったと思っています。(もう少し安くても、、とも思っちゃいますが(笑))

私は勝手なイメージでサピックスは算数が良い塾だと思っていましたが、国語と社会が良さそうな印象を受けました。準備講座だけの印象なので間違っていたらすみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です