日能研冬期講習1日目





年賀状は紅白見ながら書くと決めたらすっきりハッピーなソロトナです、おはようございます。

息子をどこの塾に入れるか決められずに、(日能研推しの母とサピックス推しの息子と意見が合わずに)、日能研の冬期講習とサピックスの準備講座の両方に申し込みました。

昨日、日能研初日でした。

毎朝学校がある日はグズグズでダラダラな息子ですが、昨日は上機嫌で朝をすごせました。

家を出る前に私が頑張らなくても朝ごはんをすんなり食べる、着替えに長時間かからない、こんなにストレスがないものなんですね。

さてさて、初日はどうだったかといいますと、人見知り、場所見知りがある息子ですが、初めての塾でもなんとか楽しめたようです。

しかし、、塾から出てきてすぐに息子が

『小学校より細かくやるから分かりやすかった。でも、待ち時間とか休み時間があるからサピックスの方が好みだと思う。』

う、、

う、、

まだ1日目だし、母は日能研あきらめないですよ( ̄∇ ̄)

授業の内容はよかったみたいなので、4教科受けてみたら気にいるかもしれませんし( ̄∇ ̄)

息子の話を聞いてみると授業内容は息子も絶賛していて、気になっちゃうのは待ち時間と休み時間。あとは人数が30名近いみたいなので息子は人数が多いのが苦手なんだろうなー。

帰宅後は私は仕事なので公園にでも行くかと聞いたら『公園は歩くのが面倒だから家で好きなことしてるよ』という息子。

歩くのが面倒、、

私が小学生の頃は無駄にひたすら走っていた記憶しかありません。。息子って謎。。

夜になり、宿題はやらないのかと声をかけたけど『授業でやったやつだからゴニョゴニョ』とやりたくない感じ満載。

要するに授業で1回やった問題をやるのはつまらない、とのこと。

そー、言ってる間にやればすぐ終わるのに、、(_ _).。o○

宿題をやらずに明日行って、宿題をやっていかなかった時に日能研の先生がどう反応するのかみてもよかったのですが、初日ですし何とかやらせようと思い、

天邪鬼な息子の性格を利用してやらせる作戦にでてみました。

『今日はもう宿題もやらないだろうし、ママはもう寝るね。』と私は寝ちゃいました。

今朝起きてみると猛烈に汚い字で宿題がやってありました。

かかった時間を聞くと、10分くらいとのこと。

記述の問題は無記入。

まー、息子1人でやるとこんなもんです。

さてさて、日能研2日目の今日も楽しみです。

この記事へのコメント

  1. うちの子供たちが日能研に通っていたのはもう7年前~10年前なので、古い話になりますが、長所を思い出します。なんといっても、①予習しなくていい 復習主義。 ②テストがデジタル採点で、土曜日に受けたカリテ(カリキュラムテスト)の結果が2日後の月曜日に、ネットにアップされるので、問題を覚えているうちに解き直しができる。しかも、各問題の正答率が出ているので、「正答率が高いのに、自分が間違えた問題」だけ復習できるところが合理的③ 宿題が、別冊(栄冠への道)になっていて、家庭においておけるので、宿題がプリント形式で配布され、それを持ち帰るのを忘れた・・というトラブルがない。
    我が家のように 大量のプリントを整理する能力が、母にない場合は日能研になりがちでした。
    テストにおいて、正答率50%の問題を全部正解したら、偏差値は60に行くそうです。まあ、たいていの子供はミスをしたりして失点するものですが。正答率3%の問題など、K成を受けるわけじゃないので、手をつける必要はないので 短時間で合理的にテストの振り返りができるのは有効でした。
    短所は 拘束時間の長いこと。(他の習い事を整理する必要があった。)塾弁がいること。

    今はどうなっているのか、わかりませんが、テストの返却や宿題などについて、サピと両方について情報を集められてはいかがでしょうか?小4から5年に上がるときに塾を変わる人もいますから。

  2. yocci様
    コメントありがとうございます!
    以前教えて頂きました問題集、解いております(°▽°)

    >>③ 宿題が、別冊(栄冠への道)になっていて、家庭においておけるので、宿題がプリント形式で配布され、それを持ち帰るのを忘れた・・というトラブルがない。

    息子は持ち物の管理が苦手で、学校の宿題もよく忘れてきます。
    宿題が別冊だったら取りに戻る苦労がなくて、いつも持って帰ってこられるか心配している私の気持ちも楽になります。
    今でも宿題が別冊かどうか日能研に確認してみます!!

    >> テストにおいて、正答率50%の問題を全部正解したら、偏差値は60に行くそうです。まあ、たいていの子供はミスをしたりして失点するものですが。正答率3%の問題など、K成を受けるわけじゃないので、手をつける必要はないので 短時間で合理的にテストの振り返りができるのは有効でした。

    効率良くできたら子供の負担を減らせて嬉しいですね。
    綺麗事なのかもしれませんが、受験一色の小学校生活ではなく、できれば遊びや習い事も続けさせたいですし。

    申し込みまであと少しあるので、情報収集してみます。
    コメント嬉しかったです(*´▽`*)ノ))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です