【マイベスト賞2017☆書籍部門】マツエクをやめるきっかけになったあの本





今日、冬物じゃない洋服で気に入ったものを見つけ
そっこー買いましたが、春まで着られないことに
今気づいたソロトナです、こんばんは。
常夏の島に旅行に行くしかない( `ー´)ノ

毎年自分でその年のマイベスト賞を決めています。
夫は毎年自分の番付を作成していて、
お酒を飲みながら年末にお互い発表しあうのが我が家の慣わしです。
夫の2016年の東の横綱は「富士山初登頂」だった気がするなー。

今年はせっかくブログを始めたので、
ブログに書くことにしました。

さてさて、
マイベスト賞2017☆書籍部門は、
数年やっていたマツエクをやめるきっかけをくれたこの本です!!

長井かおりさん『必要なのはコスメではなくテクニック』

マツエクって効果絶大なんですよね。
マツエクつけるのとつけないのでは顔が全然違う。
花粉症だし、マツエクに通う時間の確保も大変で
やめられるならやめたいけど、まつ毛が貧相なのは嫌。
もはやマツエクは私にとってなくてはならない物でした。

長年つけていたマツエク。
今年に入って自分の顔に違和感がでてきて、
ん?なんか目尻側が影??目尻側が暗いような?
気のせい??まぶたが少し下がってる??
と思うようになりましたが、
マツエクのせいだとは全く気付かず、
ただ加齢でまぶたが下がってきたのかな、
と思っていました。

そんな時に出会ったのがこの本です。

この本のアイメイクはマツエクではなく、
ビューラーをきちんとした後に
アイシャドウとマイライナーとマスカラでしたが、
とても素敵でした。

マツエクをつけるようになってから
それだけで目元が華やかになった気分でいたので
アイメイクがおろそかになっていたことに気づきました。

マツエクやめて、このメイクをやってみよう!
マツエクをやめることにしました。

実際にマツエクをやめてみると
目尻のまぶたの下がりが改善されて若返ったんです(*”▽”)
まだそこまで老けたわけじゃなかった!

まゆげやチークの入れ方も勉強になりました。
紹介されていたアイテムがプチプラからデパートコスメまで
幅広く掲載されていたので、
プチプラコスメへ挑戦するきっかけにもなりました。
長井かおりさん、ありがとうございます(‘◇’)ゞ

この本の続編?が出たので、もちろん読みました。

こちらの本の内容も前回同様分かりやすくてよかったのですが、
前作の方が私にはインパクト大でした。

肌が弱くて、発色が微妙な無添加コスメで20代をすごしたので
メイクがへたくそだったのですが、
この本の通りにメイクするようになってから
けっこうマシになったので嬉しいです(*”▽”)

やめたかった習慣(マツエク)をやめるきっかけと
新しい楽しみ(メイク)をくれたこの本を書籍部門のマイベスト賞2017にしました(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です