【セキュリテ】ベル商品開発成長ファンドの投資家特典で靴を買いました。





ブログに書きたいことは山ほどあるのに
睡眠時間が長すぎて書く時間がないソロトナです、こんばんは。

セキュリテってご存知でしょうか?

セキュリテとは ~公式HPより~
1口数万円の少額からご出資いただけるインパクト投資プラットフォームです。
経済的なリターンを求めるだけではなく、それぞれの地域で抱える課題や貧困や環境などの社会的な課題に対して、
皆様からの出資を通じて解決しようとする、経済的な価値と社会的な価値の両方を追求する新しい投資の仕組みです。

ここでうわ~、怪しいんじゃ、、
と思った人。挙手!

手を挙げた人⇒危機管理能力が高くて良いでしょう。
でも世の中には怪しくない投資先もあるので
中身を吟味して投資するのもいいかもしれません。

手を挙げなかった人⇒私と同じです(笑)
セキュリテは私は健全な会社だと思うけど、
世の中には詐欺とかいっぱいあるからお互い気をつけて
これからも投資していきましょう。

本題に入る前になんでこんな事を書いているかといいますと、
セキュリテは『お金を増やす投資』と考えると
ハイリスクだからです。
理由はいっぱいありますが、小さい会社が多い、
銀行が融資をしないと判断している会社も含まれている、
そんなところでしょうか。

んじゃーなんでソロトナは投資してるの?
って話なんですが、うまく説明できないんですが、
自分ではできないけど、やってほしい事をやっている人に
自分のお金を少し渡して、お願いしている、という気持ちです。

例えばドラマ『陸王』のこはぜ屋さん。
足袋は先細りの産業だと銀行が融資を渋りはじめています。
陸王の結末は原作を読んでいないので知りませんが、
もし『陸王ファンド』があったとしたら、私はぜひぜひ投資したいです。
それは、私は日本が好きで、日本の製品が好きだから、
これからも日本の製品を使いたい。
でも自分では何の製品も作れないので、
私にできることはお金を少し出させてもらう事なのです。

他の金融商品とは別の意識で、
『そのモノづくり、やってくれてありがとう』や
『使途が決まっている寄付』
という感覚でもあるので、マイナスの償還だったとしても気になりません。

実際に2013年に申し込んだ『富士朝霧高原 「極上」豚ファンド』ですが、
満額の償還とはなりませんでしたが、後悔はもちろんしていません。

さてさて、前置きが超長くなりましたが、
ベル商品開発成長ファンド レインブーツ編
の投資家特典を頂きましたので、直営店である相模大野店に行ってきました!


ベル商品開発成長ファンドに申し込んだのは、
日本製品が好きだからです。
日本好き、日本製品好きっていつも繰り返してすみません(笑)

長寿時代に足(靴)って大切ですし。

相模大野駅近くにお店はありました。
店内の様子です。


履いてみると、なんて軽い履き心地なんでしょう!(^^)!
テンション上がりまくりです!!

履く前に、ちょっとデザインのシャープ感に欠けるな、
とか思った私をお許しくださいm(__)m

ブーツとかルームシューズとか欲しい靴はいっぱいあったのですが、
買ったのはこちら。


これから息子の学校説明会とかに行くのに痛くならない靴が必要かなと思いまして。
ソロトナのアホさが目立たないように、
ブランド物は買えなくても身なりくらいは清潔でキレイ目を心がけようかと(笑)

私が選んでいる最中に、お母さんと娘さんが2人で来店して、
ローファーを買っていきました。
高校生からベルのローファーを履けるなんて幸せですね(*’▽’)
私の頃はカチコチの硬くて重いローファーでしたからね。

ベルさん、日本で靴を作ってくれてありがとうございます!
足に負担の少ない靴をありがとうございます!
最近募集のあったベルさんのファンドは気づくのが遅くて申し込めませんでしたが、
次回も期待しています。

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です