サピックス 入室テスト 新4年 第1回(11月)を受けてきました。





息子の延々と続くポケモン話がつまらなすぎて、
脳内で息子をモンスターボールに入れてしまっているソロトナです、こんばんは。

11月23日勤労感謝の日に、勤労者であるパパにゆっくりしてもらう、、のではなく、、
朝から最寄りのサピックスまで送迎してもらいました。

最寄りのサピックス??
最寄りのSAPIX(・ω・)??
家から1番近いサピックスの校舎、という意味では最寄りのサピックスなんですが、
最寄りという言葉の響きに似合わない遠さなのです(・・;)

テスト時間が国語、算数でそれぞれ40分。
体験が20分。

息子に体験の感想を聞いてみると
『時間が短いからよく分からない。
内容は特に何も感じたことはないけど、
体験にきてる子は出された問題を答えるのが早かったからできる子が多いのかも。』とのこと。

確かに20分じゃ、分からないですよね。

解答用紙が掲載されたので、自己採点してみると、
問題用紙に答えを記入しているのに、解答用紙には無記入の問題がありました(>人<;)
漢字も半分間違え。
算数でも得意分野の大問4をまるまる落としていました。

どうした、どうした?

可能性1:始めたばかりのポケモンに脳を支配されている(笑)
可能性2:息子はサピックスを希望しているから勢い余って空回りした。

自己採点
国語91(記述で前後する)
算数115

無記入の問題は問題用紙に記入してあった答えは正解だったので、もったいない気もしますが、
毎回どんなテストでもよく分からないミスが多い子なので、
またか、とは思いましたが、いつも通り叱ったり責めることはせず、スルーしました。
学校のテストすら100点は2割ほどなので(・・;)

2ヶ月半前に小3の10月入室者用の入室テストを受けたのですが、
その時と比べると問題の難易度が上がっているように感じました。
もちろん2ヶ月半経っているので、その分難しくなるのは当然ですが、
前回『簡単だった』と言っていた息子が、今回は『難しかった』と言っているのを考えると
サピックスの考える2ヶ月半の成長度合いに息子が遅れているのかもしれません。
全てはポケモンのせいです。
嘘です(笑)

さて、ここからは息子ではなく、私が判断する時期がやってきました。
どこに入塾させるか。
サピックスの新4年までの入室基準は低いので、入れることは入れると思います。
四谷は全国統一小学生テストで入塾許可をいただきました。
早稲アカも全国統一小学生テストの結果から入れるようです。
日能研は、、来月また受けたら、きっと大丈夫なはず( ̄▽ ̄)

こんなへんてこりんな私のブログを読んでくださる奇特な方々は薄々お気づきかと思いますが、
私はサピックスが好きではありません。

夫が実績が良いというのは他塾と違う何かがあるのでは、と言うし
息子がいとこと同じサピックスに行きたい、算数がサピックスが1番面白そう、と言うので
その『他塾と違う何か』が何なのかが分からないうちはサピックスも検討候補に入れておこうと思い、
入室テストを受けました。

ここ数ヶ月、私なりにいろいろ調べたり、聞いたり、考えた中で今のところ
やっぱりサピックスは好きじゃないです^_^;
今年も入室テストの第2回を行わない校舎があるほど人気なサピックスなので
それだけ生徒を集められるというのはきっと『スペシャルな何か』があるのでしょう。
私にはそれが分からないので困っています。
どこの塾に入るかを判断するのは私ですが、私の好き嫌いで決める訳ではないので、
タイムリミットまで検討したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です