【結果】全国小学生統一テスト小3 2017年11月四谷大塚





暖房のせいか肌がカサカサでプラス5歳肌のソロトナです、こんばんは。

今日、四谷大塚まで成績表を取りに行ってきました。
今後の通塾を考えて、通塾時の電車の混み具合を見るために
18時頃息子連れで電車で行ってきました。
寒かったー。
そして疲れた(/o\)

結果の考察をする前に、嬉しい事が。
じゃーん!

入塾資格がもらえました!(^^)!

ここで、またまた余談ですが、
先日ママ友に全国統一小学生テストを受けたと言ったら
『無料ってことは勧誘とかすごいんでしょ?』
と聞かれました。
今回初めて入塾資格審査合格証という紙を頂きましたが、
勧誘はいっさいなかったので、テストを受けたら勧誘されるのでは
と不安に思って受験しないのはもったいないです。
(入塾の案内は説明会がありますが希望者のみです。)

さて、今回の結果ですが、
算数は前回とほぼ変わらず、国語は大幅アップで、
2教科合計偏差値と順位は今までで一番よかったです。

偏差値は
国語 13☆点
算数 12☆点
2教科の偏差値 68.☆

(感想・考察)
算数では正答率90%以上の問題を間違えた事や
マークミスが1問あったことで13点失ったのが
もったいないといえばもったいないのですが、
このようなミスは息子には何も言わないことに決めています。
ですので、今回のテストの収穫は大問7に苦戦したことです。
大問7は規則性の問題のようですが、
規則性が好きな息子ですがこの問題は苦手のようです。
しかし、このタイプの思考力はふだん私とボードゲームをやっているなかでは
すんなり思いついたり考えたりできているように感じるので、
ボードゲームで似たようなトラップを仕掛けて様子を見てみます。

次に国語です。
過去のテストでは長文読解は全て0点でした。
マークシートを勘で塗って当たった問題のみ点数をもらえる、
という状態が今まで続いていたので、
今回、長文読解初得点です!!驚きました( ゚Д゚)
息子も『最近長文読解が分かるようになってきた。』と言っています。
読書の効果が最近やっとでてきたようです。
本を全然読まない息子を本好きにする計画を頑張ったかいがありました。
ここまで長かった(;^ω^)

初めて全国統一小学生テストを受けた時(1年生11月)に
偏差値が30くらいだったんです。
私自身が大学も出ていないので、偏差値30でも落胆はしなくて、
問題別成績一覧やチャートを見ていると
息子のできる事とできない事がはっきりしていて
テストって意味あるじゃん、役立てられたらいいなと。

それからは私なりに試行錯誤をして2年生で算数が伸びて
偏差値が算数72国語45のような凸凹の激しい結果になり、
7歳で読書に目覚めて、ようやく今、国語が伸びてきました。
じわじわ算数が下がっているようにも思いますが、
まー、まだ3年生。すべてはこれからですね。

この全国統一小学生テストはサピックス生などの上位層が受けていないという噂ですし、
まだ2教科なので、今後息子がどうなっていくかは全く分かりません。
私の遺伝子ですし(笑)、
息子は今回の結果にも興味がないところをみると、
伸びる要素と言われている『負けず嫌い』の要素がありません。
おまけに『素直さ』『真面目さ』もないので、
今後は落ちる一方かもしれません。
それでも私は今回の結果は素直に嬉しいです。

残るテストはサピックスの入室テストです。
その結果が出てからどこの塾にするかを決めたいと思います。
今の気持ちは
息子の希望:サピックス>>>四谷>>>>早稲アカ=日能研
私の希望 :日能研>>四谷>>早稲アカ>>>>サピックス
サピックスだけは何としてでも避けたい私と、
サピックス熱望の息子で、もめる要素しかありません(/o\)
日能研、入塾テストを再チャレンジするように仕向けてはいますが、
息子は頑固じじいみたいな8歳なのでね(-“-;A …アセアセ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です