ハンドクリームマニアがオススメするハンドクリーム★非オシャレ系





大好きな美容ネタなのでテンション高めのソロトナです、こんばんは。

私は元アトピーで乾燥肌&敏感肌なので、
20代の頃から手荒れしないようにあれこれ工夫してきました。

そのかいあってか、
『手、キレイだね。ハンドクリーム、何使ってるの?』とか
『キレイな手だね~。家事しないの?』
と手だけはよく褒められます(*’▽’)
手以外褒めるところがないのかもしれませんが(笑)

評判の良いハンドクリームはとりあえず買って試すので、
年間何本買っているのか自分でも分かりません。

そんな自称ハンドクリームマニアが
自信を持ってオススメするハンドクリームが2つあります!
注:がちでお手入れしたい人用のハンドクリームなので
パッケージのかわいさや素敵な香りは全くありません。

スタメンで使っているハンドクリームはこの2点。

どちらもパッケージがださい(笑)

左:ケロデックスクリーム 業務用肌荒れ防止クリーム 100g(佐鳴)
右:ソレ ハンドクリーム 50g(UTP)

なぜ2つ使うのかというと、それぞれ役割が違います。

ケロデックスクリームは保護、
ソレ ハンドクリームは保湿です。

ケロデックスクリームって??

ケロッデックスクリームは肌を外的刺激から守ってくれるハンドクリームです。
安全性の高い成分で作られているので、料理する時にも使えるのに加え、
石鹸で手を洗っても保護効果が続きます。
塗った後に水に触れると、
肌の上が保護膜が一層あるかのように水を弾くのが分かります!

水仕事をする主婦の方にオススメなのはもちろんですが、
紙類って意外と手の水分を奪うので、
段ボールや紙を扱うお仕事の方にも使ってみてほしいです。

ケロデックスクリームは塗り方と量に気をつけて。

普通のハンドクリームは保湿用なので、寝る前や作業後に塗るのが基本ですが、
ケロデックスクリームは家事の前、作業の前に塗ります。

必ず手を洗ってから塗ってください。

難しいのが塗布量です。
多いとべたつきますし、少ないと保護力にかけます。
私の手だと両手でこのくらい(画像)です。

私は手の甲だけでなく、手のひらや指の間など、手全部に塗っています。
ポイントはすりこむようにしっかり塗ることです。
手荒れしやすい指先は特に念入りにすりこんでるからか
一年中ささくれになりません(^^)

水仕事をする場合は塗った直後に
『塗る量が多かったかなー、べたつくな』ぐらいがベストです。
事務作業など紙類や家電製品を触る作業の前には少し量を減らすとちょうど良いです。

手のひらのべたつきが気になる場合はティッシュで少し抑えるといい感じになります。

日中ケロデックスクリーム、夜ソレハンドクリームが最強

ケロデックスクリームは保護はしますが、保湿効果は全くありません。
私のような乾燥肌の人はケロデックスクリーム使用中は
手が乾燥するような独特の感じがあり、少し苦手に感じる方もいるかと思います。
しかし、保湿系のハンドクリームをケロデックスクリームの後に塗っても
全く浸透しないので意味がないので、
日中はケロデックスのみですごします。
ケロデックスクリームは使用後3~4時間でとれるらしいので、
私は夕飯を作る前にケロデックスを塗って、
入浴後からはソレ ハンドクリームを塗ります。
(長くなってしまったのでソレ ハンドクリームについては別記事にします。)

ケロッデックスクリーム、
私は100gのものを使っていますが、容量がいろいろあります。
(ポンプタイプの430gやバケツタイプで5kgのやつもあります。)
実店舗ではあまり見かけない商品なのでネットで買っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ケロデックスクリーム チューブタイプ(100g)[ハンドクリーム]
価格:1625円(税込、送料別) (2017/10/18時点)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です