賢者への道 その6★一括投資とドルコスト平均法、どちらを選ぶか決めた。





夏休みの宿題が終わっていないお子様をお持ちのお母さんと愚痴大会がしたいソロトナです、こんにちは。

アセットアロケーションを決め、
さあ、インデックスファンド買うぞー、と思った今、
一括投資と時間分散(ドルコスト平均法)の投資、どっちがいいの?というよくある悩みに直面しました。

もちろんこれから毎月積み立てていく分はドルコスト平均法で、
今悩んでいるのはアクティブ運用していたお金(今すぐ投資できるまとまったお金)をどうするか、です。

この話は本やブログなんかでもよく議論されているので、
ここ2週間くらいインデックス投資ブログを徘徊しておりました!

日経平均の数値使ってシミュレーションしてたり、
数式使って解説してくれているブロガーさんもいたり(*゚▽゚*)

私には難しすぎる分析も多かったけれど、
計算上だと一括投資の方がプラスが大きいという意見が多数。

ふむふむ、なるほど。

んじゃー、一括投資で決定!!!

、、、

、、、

って、できる人は意外と少ないんじゃ。

一括投資した直後に暴落するかもだし。って不安に
賢い方々の答えは

『そもそも暴落があっても耐えられるリスク許容度の設定(アセットアロケーション)でしょ、
暴落が怖いのはそもそもリスクとりすぎ、まずはそこを見直そう。』ってなる。

これって正しいよ、正しいんだけれど、
耐えられるリスクでも一括投資した直後に暴落って嫌だよ、人間だもの(笑)

でも、手もとに投資できるお金が長い間あるのももったいないと感じる(機会損失)、人間だもの(笑)

理論上では一括投資が優れていたとしても、
一括投資による不安が大きすぎたらその人にとって正しい選択とはいえない。

特にインデックス投資は長期でやるものだから、
投資のせいでハッピーでいられないのはお金以上にもっともったいない。

だから私の結論は、
一括投資とドルコスト平均法、ちょっとのプラスを優先するより性格に合う方を選ぶのがベスト!

具体的には、もったいないオバケ含み損オバケ

もったいないオバケが怖い人は一括投資

含み損オバケの方が怖い人は何回かに分けて投資するのがベスト!

で、もったいないオバケと含み損オバケ、
私はどっちが怖いか?考えてみると

もったいないオバケが怖い(´-`).。oO

正確に言うと、もったいないオバケが怖いというより含み損オバケがそんなに怖くない。

アクティブに運用中に震災やリーマンショックがあって
含み損オバケは見慣れたのかも(笑)

ということで一括投資でいきます٩(ˊᗜˋ*)و

とはいえ、まだ個別株や外貨預金の売却が終わっていないので、
売却したらそっこー買うって感じで( `ー´)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です