初めて買った元本割れのものって何ですか?





田村淳の訊きたい放題!で山崎元さんが出演していたのでテンションが上がったソロトナです、こんばんは。

初めて買った元本割れする金融商品ってみなさんは何ですか?
インデックス投資家の皆さんは最初からインデックスファンド??

元本割れのものとの出会い

さかのぼること約20年前・・・トシガバレルネ
当時女子高生のソロトナ。
高校が私服だったから洋服代のためにバイトしまくっていた残念な青春時代。
バイト代を出金したくて行った銀行で
小4くらいの男の子とそのお父さんが妙に気になった。
通帳を手にしているのが子供の方だったから気になったのかもしれない。
そこで隣に座って会話を聞いてみた。
今考えると怪しすぎるが(笑)

『1ドル120円だから10ドル買うといくらかな?』
こんな会話だったと思う。

ガーーーーーーーン!!!!!
何の会話??
ってか普通のお父さんってこんななの??
意味わかんないけどまじかっこいいんですけど!

と衝撃を受けたのを今でも覚えています。

私の父は子供を連れてパチンコ屋に行っちゃうようなクズ自由男だったので
銀行で出会ったそのお父さんは私にとってはとてもまともに見えた。

げっ!!
私、ドルとか持ってないんだけど。
小学生に負けてる?!

私もバイト代でドルってやつを買ってみるか!っと即決。
外貨預金口座を作って500ドル買いました。

ということで私が初めて買った元本割れするものは
約20年前に買った外貨預金です。

FXじゃないですよ(笑)
円高、円安とかの言葉さえも知らず、
おまけに『為替』が読めなくて、心の中で『タメガエ』って読んでました。

元本割れのものに手を出してみて思う事

銀行でたまたま見かけた小学生とそのお父さんをきっかけに元本割れのものに手を出した私ですが、
ドルを少しずつ買い続け、
その数年後、ネット時代が到来し、個別株を買うようになります。
そして、今、インデックス投資に舵を切り始めました。

閉鎖的な田舎で町内には証券会社が一店舗もないのに加え、
経済ニュースを見ない親に育てられた自分が投資に興味を持つ機会は少なく、
そんな環境で育ったわりには、元本割れの商品を買ったのは早かったと思う。

知識がないのに元本割れのものに手を出して危険だという見方もあるが、
この20年間で自分が一番誇れる投資活動はこの初めて買った外貨預金だ。
たった500ドルで『為替』が読めなかった女子高生が毎日1ドルがいくらなのかを気にしだす。
勉強代としては本当に安かった。

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です