ドラクエ的に言うと傷だらけの勇者から賢者(インデックス投資家)への転身!?をしたくなった訳





隣で漢字の宿題やってる息子が『みやこ』を『館』、
『ぎんこう』を『鉄行』って書いていて、
朝から遺伝の怖さを知ったソロトナです、おはようございます。

横軸に『まともさ』、縦軸に『賢さ(頭の良さ)』をとった時に
あなたはどこにいますか?

私がなぜ賢者(インデックス投資家)になろうかと思ったのか、

それは
ある程度長く生きてみて、
画像の茶色エリアの人はインデックス投資がいいんじゃん、
ってことに気づいたからです。
いやっ、正しくは
インデックス投資って最強じゃん、と気づいていながらも
何となく楽しくなさそうだからとスルーしていたのを
BBAになって、少しまともになって
楽しいとか楽しくないとかじゃなく、
インデックス投資をしないと、と思えたからです。

赤エリアの方々は、
頭が非常に良く、まともなので
難解な経済理論も理解できて、
数字が並びまくってる財務諸表とやらを読めるので
アクティブに運用してもOKなんじゃないかと思います。

一方、緑エリアですが、
例をあげると私の父(×印に位置します)。
3人の子持ちなのに2ドアのスポーツカーを買うようなクズ自由男です。
生活費で麻雀やっちゃう、でも3倍にして帰ってくるからさ、みたいなクズ自由男です。
投資より自分の山っ気に負けず
ギャンブルとかで借金をしないで定期預金がオススメなんじゃないかなと思っています。

しばらくは私がインデックス投資家に転身する過程を記事を書きます。

晴れてインデックス投資家に転身できたら、
私のようなアホでもできる投資について説明する記事を書く、
という計画です。
末永くよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です